• 避妊のメカニズム
  • OCの服用方法
  • OCのメリットとデメリット
  • ocの疑問

OCによる避妊

OCとはOral Contraceptivesの略で低用量経口避妊薬または低用量ピルのことをいいます。OCには合成された卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が含まれています。正しく服用することで効果の高い避妊ができます。

OCの服用方法

ふむふむ

1日1回1錠で避妊

OCの服用方法はとても簡単。でも、毎日飲み忘れないことが重要です。OCは1日1回1錠を、毎日ほぼ同じ時間に飲むことで避妊ができます。飲み初めから、自分なりの工夫で毎日飲むようにすると、3ヵ月くらいで洗顔や歯磨きのように習慣化できます。最初の3ヵ月をクリアできるようにさまざまな方法をためしてください.。

OCの種類(OCは21錠と28錠の2タイプがあります)

21錠タイプイメージ

1日1錠を矢印の順に21日間飲み、飲み終わったら7日間休みます。7日間の休薬期間中に生理があります。7日間のお休みが終わった次の日から、新しいシートを飲み始めます。

28錠タイプイメージ

毎日飲む習慣をつけるために1周期分の28錠が入っているタイプで、最後の7錠はホルモンの含まれない錠剤(プラセボ錠)です。プラセボ錠を飲んでいる間に生理があります。1日1錠を矢印の順に28日間飲み、飲み終わった翌日から続けて新しいシートを飲み始めます。

初めて服薬する場合、通常、生理の初日から飲み始めます。

21錠タイプ 21錠タイプの効能期間

生理の始まった最初の日曜日から飲み始める方法もあります。最初の日曜日が生理の初日とずれがある場合は1周期目に限って飲み始めの1週間他の避妊法を併用する必要があります。

飲み忘れないために

OCは毎日の習慣にあわせて服用しましょう。

朝起きたらすぐ飲む寝る前に飲む 食後に飲む 目につく所に置く 携帯電話のアラームを鳴らす

飲み忘れが1日であれば、気づいた時にすぐ飲んで、その日の錠剤もいつも通りに飲みます。2日以上飲み忘れた場合は、医師に報告し、対処法を確認しましょう。

ページトップへ戻る